ようやく米国の諜報機関はジャレッド・クシュナーに対してあの女は中国のスパイだと警告!


ようやく米国の諜報機関がジャレッド・クシュナーに対してあの女は中国のスパイだと警告したそうです。

っていうか、この人達、江沢民派の共犯者ですから。

シオニズムを乗っ取った中国人と東欧人(ナリスマシユダヤ)。

お仲間はソ連という共産国家の資産を奪い取ったロシアマフィアのオリガルヒ。

そもそもトランプブランドなんてこのマフィアの金で成り立ってきたんだから。

奴等の召使いに第二次世界大戦で日本を裏切って満州国を我が物にしたA級戦犯、戦後のCIAスパイ岸信介の末裔「安倍晋三」や731部隊の残党など。

731部隊の残党は厚労省や医学会などですね。

性転換とか、臓器移植とかもこの手のものかと。

この、クシュナーやイヴァンカの故郷ポーランドやチェコにはその土地で育まれた選民思想があり、

周辺の人々を黒人、白人関係なく奴隷にする商売をしていた。

いわば、戦いが多い土地柄、自分たち以外は全て奴隷であるという考えが育まれた。

ヨーロッパの厄介者。

ハプスブルク家もかなり手こずっていた様ですね。

その辺、詳しく調べたい方は調べてください。

あと、現在のナリスマシユダヤの国、イスラエルもポーランド人が上層部で、ユダヤ人は虐げられているそうです。

そもそも、イヴァンカとこのスパイはイヴァンカが幼少期の頃からの付き合いで、クシュナーとイヴァンカの仲人役はこのスパイ。

前夫ユダヤ人マードックは騙されていた事に気づき、離婚して既に英国に逃亡。

慰謝料は1000億円を越えるようで。

この人達の狙いはアメリカを潰して中国に鞍替え(だからバノンと敵対関係にあるし、この政権に全くふさわしくない)、

1%のリッチスタン王国の実現。

それもホワイトハウスを乗っ取っても実現は難しそうですね。

これから罪の擦り付け合いで皆共倒れしていってくれることを祈ります。

参考記事:http://www.scmp.com/news/world/united-states-canada/article/2128442/us-spy-chiefs-warned-jared-kushner-friend-wendi-deng

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連記事

新着記事

注目記事

ページ上部へ戻る