今、人類を解放するには数十回の逮捕が必要かもしれない フルフォードレポート英語版(2/20)


【要点】フルフォードレポート英語版(2/20)

<米国関連>

・ドナルド・トランプが13歳の少女とのセックスビデオで脅迫されていると言っている。

・それが、マイケル・フリンが米権力構造内の上級小児性愛者を逮捕し始めようとしたときに、国家情報長官のマイケル・フリンの首を切った理由であると言う。

・トランプ政権の911と福島のような大量殺人事件の加害者の起訴を妨害しているのはこの脅迫であると、その情報源は言う。

・反小児性愛運動は軍と機関内部の白騎士団と共にフランシス法王、エリザベス女王、キリル総主教のような真のキリスト教徒によって導かれている。悪魔主義者を排除するためにロシア、アメリカと欧州のホワイトハットを連携させる動きの背後にこのキリスト教同盟がある。

<北朝鮮・日本関連>

・グノーシスイルミナティは金正恩の兄弟金正男が殺されたのは中国が彼を使って北朝鮮を乗っ取ろうと計画していたからであると言っている。

・北朝鮮は今や地球上のどこにでも核ミサイルを送る能力を持っており、もし中国が北朝鮮を侵略すれば北京は蒸発するだろうと言っている。総括的メッセージは「我々にかまうな」であった。

金正男暗殺事件は北朝鮮に関する米国と中国の間の代理戦争にすぎないと言っている。北朝鮮代表団がまもなく米国を訪問し、金正恩を皇帝とする朝鮮半島の統一について議論されるだろうと言っている。

・日本皇室家族は安倍晋三政権に反対しており、ハザールマフィアのために日本が完全に略奪される前にその政権を排除する方法について議論する秘密の会合が持たれた

<以下、全文>

ハザールマフィアを倒す戦いは激化し、人類をこの悪魔崇拝惨劇から解放するために、数十回の首謀者の逮捕が必要なところまで来ている。

長年の法医学的研究とロシア、日本、中国、米国、フランス等の多くの諜報機関の情報源からの証言は、逮捕されるか処刑されるべきハザールマフィアの重要な首謀に焦点を絞ってきた。

しかし、名前を挙げる前に、まず我々は全体の目標を明確に特定する必要がある。それは、旧約聖書のラス書とトーラに記述されているいわゆるユダヤ民族の一派である。これらは悪魔(バール、モルヒ等)を崇拝し、人間生贄と人肉食の両方を実践している人々である。彼らは社会に浸潤し、殺人、脅迫、贈収賄と喧伝によって権力の最高位を秘密に支配することに数千年の経験を持つ。彼らの支配の悪夢は終に終わろうとしている。
しかし、失敗しないように、これらの人々は極端に危険であり、抜け目がなく、そして今は彼らの命を賭けて戦っている。その理由は彼らは、アメリカ人がこれらの凶悪犯が彼らの子供を産業的規模で拷問し殺していることを知ったとき、人々が正義を求めることを知っているからです。それが、今ワシントンDC内で起きている戦いが非常に汚い理由です。

この悪魔はがイランの軍事侵略を支持するように西洋人にイスラムを十分嫌うよう説得するためにISISを作った。その計画はその国の石油を盗み、中東での彼らの支配を強化し、そして彼らの計画する大バビロニア帝国の首都であるエルサレムにその本部を置く世界政府を樹立することであった。この派閥には悪魔崇拝ユダヤ人とその洗脳されたキリスト教シオニスト召使が含まれる。これが不自然と思うならば、世界政府を作ることを議論するために130ヶ国から4,000人の世界指導者達がバールの凱旋門に前に集まっている理由を自らに問いなさい。

http://www.blacklistednews.com/This_Week_The_%E2%80%98Arch_Of_Baal%E2%80%99_Was_Displayed_For_The_Third_Time_In_Honor_Of_%E2%80%98The_World_Government_Summit%E2%80%99/56911/0/38/38/Y/M.html

彼らと戦っているグループは世界平和、民主主義、能力主義、法と人権の尊重と全ての国の間の友好関係を求めている。彼らもまた、悪魔崇拝ハザールマフィアの殺人支配から世界を解放したいと思っている。
ある王族によると、米国の悪魔崇拝のトップはドナルド・トランプがイタリアの米大使として選んだルイス・M・アイゼンバーグである。一方イタリアではアイゼンバーグは法王フランシスに敵対するthe Agnelli Brothers, Victor Emmanuel, Leo Zagami 他の上級悪魔崇拝主義者(CIAとNSAの情報源による)と共謀しようとしていたのは間違いない。

アイゼンバーグはまた、日本軍諜報機関によるとロスチャイルドファミリのフランス支部によって支配されるセメント複合企業を通じて日本の財務大臣麻生太郎経につながりを追跡されている。麻生は日本の公的所有の水資源をロスチャイルド支配会社に売り始めたので公にされようとしている。水は生命に必要なものであり、それを賄賂の代わりに日本国民から盗むことは許されないだろうと、地下世界の情報源は言う。

米諜報機関の情報源によると、アイゼンバーグはドナルド・トランプが13歳の少女とのセックスをしているビデオで脅迫されていると言っている。

http://www.thedailybeast.com/articles/2016/06/30/the-billionaire-pedophile-who-could-bring-down-donald-trump-and-hillary-clinton.html

それが、マイケル・フリンが米権力構造内の上級小児性愛者を逮捕し始めようとしたときに、国家情報長官のマイケル・フリンの首を切った理由であると、これらの情報源は言う。それはまた、トランプが傭兵会社DynCorp社のスティーブ・ファインバーグ代表を米軍事情報機関に任命しようとしている理由である。

http://www.veteranstoday.com/2017/02/19/neo-has-trump-been-secretly-stripped-of-his-presidency/

トランプ政権の911と福島のような大量殺人事件の加害者の起訴を妨害しているのはこの脅迫であると、その情報源は言う。

これを書いている時に、これらの申し立てについてアイゼンバーグにコメントを求めた接触ができなかったが、引き続き努力する。

いずれにしても、米国、カナダ、ノルウェイ、ガーナ等(彼らの多くはクリントン財団につながっている)における小児性愛ネットワークの1000人以上の下位メンバーの逮捕は上級レベルの小児性愛者に対する証拠集めに使われていると、FBIとCIA情報源は言う。

https://thegodofrage.wordpress.com/2017/02/15/pizzagate-arrests-and-busts-occurring/

http://yournewswire.com/fbi-sex-trafficking-sting-detroit/

http://yournewswire.com/fbi-pedo-ring-adoption-agency/

大魚を追いかける方法について米国の中堅から下級の法執行当局者への私からの助言は小児性愛を見ることから始める必要がある。法的には小児性愛は16歳の少年が15歳のガールフレンドとのセックスから中年の男が2歳の少年を強姦して締めることまで対象にできる。世界中の伝統的社会は歴史的には、特に少女の月経と言う思春期は結婚適齢期のサインとして使われていたことを心にとめて置いてください。これを念頭に強硬な中心的子供強姦者や殺人者に対する証拠を得る為に、思春期後の少年少女とのセックスをした彼らのビデオで脅迫されるオ億万長者に対する証言の代わりに、恩赦を与えることを考えるべきではないか。

反小児性愛運動は軍と機関内部の白騎士団と共にフランシス法王、エリザベス女王、キリル総主教のような真のキリスト教徒によって導かれている。悪魔主義者を排除するためにロシア、アメリカと欧州のホワイトハットを連携させる動きの背後にこのキリスト教同盟がある。

それが、米国務長官レックス・テラーソンが先週、ドイツのG20でロシア外相セルゲイ・ラブロフと会った理由だと、国防総省情報源は言う。また、米軍最高将軍ジョセフ・ダンフォードが2月16日にISIS、麻薬カルテルと徒党の最終的壊滅の議論のためにロシア軍長官バレリー・ゲラシモフに会ったと、国防総省情報源は言う。

ダンフォードはまた、中東におけるイスラエルの秘密作戦を止めるためにアゼルバイジャンで会ったと、その情報源は言う。

https://en.wikipedia.org/wiki/Azerbaijanis

国土保安省内部では、長官ジョン・ケリーが違法行為を追放し徒党と麻薬カルテルを逮捕するために10万人の国家警備隊を動かすことを検討していると、国防総省情報源は付け加えた。

徒党と麻薬カルテルに対するこの危急の対応が、ビルゲーツが先週生物化学兵器で数百万人の人を殺すという脅しを引っ込めた理由かもしれない。

https://www.theguardian.com/technology/2017/feb/18/bill-gates-warns-tens-of-millions-could-be-killed-by-bio-terrorism

事実、徒党は長年流行病をは流行らそうとしてきたが失敗しており、失敗し続けるだろう。だから、米当局が前進しゲーツを逮捕したいと思えば、恐れることはない。彼らはまた、製薬業界の毒性ワクチンや他の悪質部分の調査を進めることができる。

先週、ナチが白龍会に接触してきて、彼らは流行病には関与していないと言った。ここに彼らの一人が言ったことがある。

「南アメリカへ逃亡した旧ナチは1990年代後半に全て死んだ。90年代に生きていた多くは非常に強かったが、これらの人々は老齢で死んだ。南アメリカの山中の秘密基地には当時30代の若い男性が補充された。これらの新ナチは旧ナチとは違う。新ナチは世界を引き継ぐつもりはない。彼らは孤立して、そして彼ら自身内に留まり、働き、そして彼らの円盤等に乗り地球中を飛び回っている」

情報源はまた、現在の世界権力への戦いの勝者は2020年までに起案るだろうと言っている。彼はまた、世界が落ち着けば、ナチは彼らの技術を世界と共有するだろうと示唆した。反重力やクローニング技術に加えて、ナチはまた多くの病気などを治すことにできる幹細胞技術を持っていると、彼は言っている。

白龍会はまた先週、グノーシスイルミナティが北朝鮮のメッセージをもって接触してきた。彼らは、金正恩の兄弟金正男が殺されたのは中国が彼を使って北朝鮮を乗っ取ろうと計画していたからであると言っている。550km高さまで届いたミサイル発射と組合わされたこの殺人は中国に対して北朝鮮から出て行けというメッセージであると、イルミナティ情報源は言う。彼は北朝鮮は今や地球上のどこにでも核ミサイルを送る能力を持っており、もし中国が北朝鮮を侵略すれば北京は蒸発するだろうと言っている。総括的メッセージは「我々にかまうな」であった。

日本軍諜報機関は、これは北朝鮮に関する米国と中国の間の代理戦争にすぎないと言っている。北朝鮮代表団がまもなく米国を訪問し、金正恩を皇帝とする朝鮮半島の統一について議論されるだろうと、その情報源は言っている。

日本の情報源はまた、日本皇室家族は安倍晋三政権に反対しており、ハザールマフィアのために日本が完全に略奪される前にその政権を排除する方法について議論する秘密の会合が持たれたと言っている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の投稿

ページ上部へ戻る