ロマン・アブラモビッチ離婚。トランプの娘夫婦イヴァンカとクシュナーの関与が濃厚!


ロマン・アブラモビッチが離婚を発表

ロシアの大富豪 妻と離婚(Sputnik)

不倫の上、前妻とわかれ、結婚した三番目の妻とも離婚。

3969370
離婚した妻「ダリア・ズコワ」

しかしながら、この離婚劇、何か怪しい。

それは、米国のトランプの娘夫婦、イヴァンカとクシュナー家が深く関わっているからである。

この、離婚した妻「ダリア・ズコワ」とイヴァンカは10年来の友人だという。

そして、イヴァンカの夫、ジャレッド・クシュナーはロマン・アブラモビッチと親交がある。

ジャレッド・クシュナーとロマン・アブラモビッチの親交は当然、同じハザールユダヤ=「オリガルヒ」だからである。

更に、ジャレットの弟がアブラモビッチの妻と・・・という写真まであるのである。

3E46DFF400000578-0-image-a-33_1489530881783

彼等は金のあるところをハニートラップの罠にかけて、金を盗むのは常套手段なのである。

イヴァンカ、クシュナー、アブラモビッチの妻、中国共産党トップスパイのウェンディ・デン、など曰く付きのメンバーが一同にテニス会場に集結。

これはクシュナーの企画だと言われている。

383DC72300000578-3784716-The_gang_s_all_here_Ivanka_Trump_and_husband_Jared_attended_the_-m-6_1473680909789

結婚詐欺で米国籍を取得したイヴァンカの母親がトランプと離婚の際に受け取った慰謝料1000億円。

イヴァンカの友人のマードックの元妻「ウェンディ・デン」(彼女もホームステイ先の老人を結婚詐欺で米国籍を取得)がマードックとの離婚の際に受け取った慰謝料1000億円。

もはや、1000億円がユダヤから巻き上げる相場と決まっているようである(トランプの事業支援はユダヤが行なっているため、実質ユダヤの資金)。

プーチンがほぼ制圧したロシアの新興財閥「オリガルヒ」とは?

イバンカさん、プーチン氏に近いロシア富豪と夫婦ぐるみの付き合い

クシュナーがポーランド出身のユダヤ人=オリガルヒということは皆さんご存知かと思います。

彼等はオリガルヒは

プーチンがオリガルヒ勢力を制圧したロシアの新興財閥「オリガルヒ」とは?

チェルシーに影響も?離婚のアブラモヴィッチ、財産分与なら…

続きは次回。また、更新します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る