ホワイトハウスを乗っ取り、米国を潰す為に送り込まれた民主党スパイ 〜ジャレット・クシュナー&イヴァンカ・トランプ〜


トランプ政権にとって4月のシリアのトマホークミサイル攻撃は政権を崩壊させる大きな出来事だった。

娘イヴァンカと、娘婿のクシュナーにほだされてトランプは感情的にミサイル攻撃を仕掛けた。

トランプ・ホワイトハウス内部でのクシュナー・クーデタ シオニスト・ネオコンがトランプ政権を完全に乗っ取る

この今も進行中のクーデタが、かなり静かな出来事だったのは、トランプ自身の家族の内部で、初めに起こったからである。この転覆の第一動者は、大物シオニスト・ネオコンの Jared Kushner である。彼の妻――イヴァン カ・トランプ――もまた重要な役割を演じ、 特に彼女の父の最も信頼されたアドバイザ ーになっている。いつもそうであるように、 深層国家には、乗っ取りのあらゆる面を時計のように実行して奉仕する、多くのエージェント(スパイ)が存在する。

トランプ・ホワイトハウス内部でのクシュナー・クーデタ シオニスト・ネオコンがトランプ政権を完全に乗っ取る

民主党スパイであるクシュナーとイヴァンカに追い出された面々。

マイケル・フリン

BN-TO121_FLYNNL_J_20170522173820

ショーン・スパイサー

BN-TK831_345cJ_M_20170512170401

ラインス・プリーバス

img_7780bdd38246738b0de501b774f9f0d5141905

スティーブン・バノン

steve-bannon-dropped-from-nsc-2017-4

 セバスチャン・ゴルカ

4024384

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

新着記事

注目記事

ページ上部へ戻る