ラスベガス銃撃事件のあったマンダレイ・ベイ・カジノのルクソールホテルでは人体展


今回のラスベガス銃撃事件の詳細を調べてみました。

場所:マンダレイ ベイ リゾート アンド カジノMandalay Bay Resort & Casino

このリゾートはミャンマーのマンダレイを模して造られたカジノリゾート複合施設ですね。

==ここからwikiより転載==

【マンダレイ】

ミャンマーのマンダレーは、ヤンゴンに次ぐ第2の都市。1859年5月23日にミンドン・ミン王によって建設され、 1885年の第三次英緬戦争を経て大英帝国に併合されるまで、ビルマで独立を保った最後の王朝の首都(1860年~1885年)であった。
ビルマの他の町とは異なり、マンダレーは、近隣に Hti Baunga という名の村が存在したとはいえ、より小さな居留地が町の一部へと発展したものではない。マンダレーは、仏教の2400周年の祝祭の機にまさにこの場所に偉大な都市(仏教の都)が現れるであろうというブッダの予言に従って、標高 236 メートルのマンダレー丘のふもとに建設された。

ミンドン王は、その予言を実現させることを決意し、アマラプラの王国を統治していた1857年1月13日に、新たな王国を創設する勅令を発した。登位記念式典は1858年1月に挙行され、それまでの王都アマラプラは解体されて、象によりマンダレー丘のふもとの新立地に運ばれた。起工式とともに、ミンドン王は、ビルマ歴1219年(1857年) Kason 月の6番目に月が欠け始める日に、マンダレーの基礎を定めた。

(中略)

王都全体は Lei Kyun Aung Myei (四島の上に立つ栄光の地)と呼ばれ、王宮は Mya Nan San Kyaw (名高きエメラルドの王宮)と呼ばれた。

(中略)

マンダレーは、ちょうど29年後の第三次英緬戦争の間、占領されることになる。当代の王であるティーボー・ミンと王妃スパヤラットは、王宮から退去することを強いられ、結局インドに亡命した。王宮は、 Dufferin 要塞と改名され、イギリスとインドの軍隊が宿営するために使われ、多くの驚くべき財宝が略奪された。その中で最も優れたものの一部は、大英帝国に還送され、今なおヴィクトリア&アルバート美術館で見ることができる。

アトゥーマシー僧院は火災によって失われる前の姿の忠実なレプリカとして再建された。

第二次世界大戦中は、日本軍が、中国の補給線を断つことを狙って、インドシナを占領した。しかし、1939年1月には、ビルマを経由する新たな補給線が既に開通していた。これは、ビルマルートとして知られるようになったもので、ラングーン(ヤンゴン)からマンダレー、ラシオ、保山市及び昆明市を経由して重慶市に至るものであった。何万トンもの軍需物資がこの道を通って中国の民族主義者に届けられ、日本軍を苦況に陥れたために、日本軍はこの補給線を断とうと躍起になった。そのため、日本は、地元民族主義者集団の支援を狙って、三十人の志士に率いられたビルマ独立義勇軍 (BIA) の設立を援助した。彼らの指揮の下で、日本はビルマに進攻し、マンダレーを1942年5月2日に占領した。王宮を含む要塞は日本軍の兵站部に転用され、イギリス軍がラングーンの都と港とを奪回するための地上作戦の一部として1945年3月にマンダレーを解放したのに先立って、激しい爆撃にさらされた。王宮は完全に焼失し、王立造幣局と時鐘塔のように一対の石造りの建物を組み合わせた王宮は、石造りの台座を残すのみとなった。その後、ネ・ウィンが1980年代に忠実な複製を建設した。

1948年、ビルマはイギリスからの独立を宣言し、ビルマ連邦の結成とともに、マンダレーはマンダレー地方域の区都となった。

2000年代に入ってから、多くの中国人移民が移住しており、元からの住民が追い出される事例が発生している模様である。

==転載以上==

ピラミッドがあるということは超古代文明の都市である証拠です。

何よりも重要なのは、『仏教の2400周年の祝祭の機にまさにこの場所に偉大な都市(仏教の都)が現れるであろうというブッダの予言に従って、標高236メートルのマンダレー丘←ピラミッドのふもとに建設された』ということです。

イギリスに占領されて財宝も奪われ、王と妃はインドに亡命。第二次世界大戦では日本軍が占領。そして、今、ミャンマーはこんな酷い事になっちゃったんですね。

そして、2000年以降、中国の華僑が占領し出しているようですし・・・(日本軍がいたところを乗っ取っていくのが華僑=客家=改宗ユダヤであります)

 

写真:マンダレイ

マンダレイ ベイ リゾート アンド カジノは(四島の上に立つ栄光の地)と呼ばれたマンダレーと同様に4区画で成り立ってます。

 

地図を見てもわかるようにラスベガスはミャンマーの超古代都市であるマンダレーを見立ててて造られています。

続きはまた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る